郡山市青少年会館/大槻公園/西部地区体育施設/郡山市少年湖畔の村

郡山市少年湖畔の村

郡山市少年湖畔の村

施設について

家族連れ、職場グループ、学校行事やクラブ活動、ソロキャンプやひとり旅にもご利用できます。
80名の宿泊室、150名のキャンプ場、野外炊飯所等があり、団体だけでなく家族連れ、ひとりでも宿泊できます。
お申し込み

受付時間 9:00~16:00

024-982-2115

基本情報

郡山市少年湖畔の村
所在地 郡山市湖南町横沢字村西112
お問合わせ TEL.024-982-2115 FAX.024-982-2115
E-mail:kohannomura@gmail.com
受付時間 9:00~16:00
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
12月1日から翌年の3月31日まで

ご利用の時間帯

宿泊 チェックイン/13:00~  チェックアウト/~12:00
日帰り 9:00~19:00
利用可能期間

利用できる日は、4月1日から11月30日まで

宿泊は、原則として2泊3日以内

ご利用方法

利用できる人

一人から団体まで、誰でも利用できます。

留意事項
  • 施設の提供のみを行い、食事の提供は行いません。利用する方は、食材を持参し、調理実習室で調理していただきます。調理器具は無料で貸し出し致します。
  • キャンプ場を利用される方は、野外炊飯場で調理していただきます。
  • 使用した施設及び宿泊室は、利用される前の状態に戻し、整理整頓を行ってください。体験型の施設ですので使用された場所の清掃にご協力をお願い致します。
  • 休館日の前日は宿泊できません。
  • ゴミは当施設で処分致します。分別にご協力ください。
  • 飲物、キャンプ用の炭・薪を販売しています。
使用料の免除について
郡山市少年湖畔の村の使用において、使用料が免除になる場合があります。
概要は下記のとおりですが、詳細はご利用になる際に施設までお問合せください。
免除申請の際は、「郡山市少年湖畔の村使用料免除申請書」の提出が必要になります。

[ 免除対象障がい者 ]

  • 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方が使用される場合は、その使用料が免除されます。

[ 免除対象介護者 ]

次に掲げる障がい者の方の介護のために現に同伴する方については、それぞれ1人の障がい者につき1人に限り、その使用料が免除されます。

  • 身体障害者手帳の所持者で、その障がいの程度が第1種の方
  • 療育手帳の所持者で、その障がいの程度がAの方
  • 精神障害者保健福祉手帳の所持者で、その障がいの程度が1級の方

参考:郡山市障がい者の利用に係る公の施設使用料免除に関する条例施行規則

※免除対象の確認のため、利用当日、障がい者の方には各手帳を提示していただきます。

なお、市が主催して行う事業、市と他の団体が共催して行う事業については、料金はかかりません。

(使用料免除申請書を使用許可申請書と一緒に提出すること)

参考:郡山市少年湖畔の村条例・施行規則

郡山市少年湖畔の村使用料免除申請書

施設予約について
施設の予約お申し込みの流れについては「施設予約」ページをご覧ください。

ご予約についてはこちら

施設一覧

  • 宿泊室(定員8人)
    • ・10部屋
  • 浴室
    •  
  • 研修室(定員30名)
    • ・2室
  • プレーホール
    • ・面積:225㎡
  • 料理実習室
    • ・調理台:10台
  • キャンプ場
    • ・6人用テント:25張
  • 野外炊飯所
    •  

利用料金

市内の方「中学生」とは、中学校(義務教育学校の後期課程を含む)の生徒をいう

施設名 利用料金
中学生以下 無料
高校生以上 1人1日につき200円

市外の方「中学生」とは、中学校(義務教育学校の後期課程を含む)の生徒をいう

施設名 利用料金
中学生以下 1人1日につき200円
高校生以上 1人1日につき400円